中国のスパコン「天河1号」毎秒1千兆回の演算達成

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102901000458.html
スーパーコンピューター「天河1号」の演算速度が最高で毎秒1206兆回に達したと発表した。演算処理が1千兆回を超えるのは、米国に次いで2カ国目という。日本では、毎秒1京(1兆の1万倍)回の演算速度の次世代スパコン開発が進められている。

[トシ]こういうのも凄いミニサイズで、省エネで、もっと速いのとか普通になってくるんでしょうね。面白そう。